株式会社Gemsekiは7月16日に台湾で開催された医薬品開発の日台連携に関するセミナーで講演いたしました。

2018年07月21日

当セミナー「日台バイオ医薬品製品技術開発連携セミナー」は、台湾政府経済部の台日産業連携推進オフィス(Taiwan Japan Industrial Collaboration Promotion Office、TJPO)が、台湾製薬・バイオテック企業を対象として医薬品開発の日台連携を目指して行ったものです。弊社は、TJPOからの依頼を受け、代表取締役社長の平間英之が「医薬品ライセンスでの日台連携可能性」と題してライセンスに関する講演を行ないました。当日は、約70名の参加者があり、活発な議論が交わされました。

株式会社Gemsekiは、このような活動を通じて各国の医薬品企業の発展を支援し、新薬開発の活性化を通じて人類および社会に貢献していきたいと願っています。