【パートナリング案件完了】ハーバード大学と協和キリンとの国際的な産学連携を支援

2021年02月26日

この度、Gemsekiの仲介によりハーバード大学と協和キリン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:宮本 昌志、以下、協和キリン)が、戦略的研究提携(期間5年)を締結しましたので、お知らせいたします。本提携は、アカデミアと産業界が連携し、ライフサイエンス分野の研究初期段階でのイノベーションを加速させることを目的としています。

 

私たちは、ハーバード大学の技術開発局(OTDと協和キリンの橋渡し役として、両者の連携を総合的に支援いたしました。この国際的な産学連携が、大きな成功をもたらすものと確信しております。

 

Gemseki2017年に設立され、数百案件の戦略的パートナーシップとライセンシング活動を支援して参りました。これらの経験、グローバルなネットワーク、そして私たちが持つ独自のリソースで、弊社は今後もライフサイエンス業界の更なる活性化に尽力してまいります。

 

Link: Harvard University and Kyowa Kirin enter strategic research alliance

PDF:Harvard University and Kyowa Kirin Enter Strategic Research Alliance